Centurion Hotel & Spa Ueno Station センチュリオンホテル&スパ 上野駅前にライドオン!(執筆中)

サウナーライフ 準備中・編集中の記事
サウナーライフ
スポンサーリンク

Centurion Hotel & Spa Ueno Station センチュリオンホテル&スパ 上野駅前にライドオン!(執筆中)

※この記事は2020年10月現在の記事になります。

スポンサーリンク

Centurion Hotel & Spa Ueno Station センチュリオンホテル&スパ 上野駅前の営業時間・利用料金は?

 

 

Centurion Hotel & Spa Ueno Station センチュリオンホテル&スパ 上野駅前へのアクセス

 

 

 

Centurion Hotel & Spa Ueno Station センチュリオンホテル&スパ 上野駅前の浴槽・サウナは?

 

 

Centurion Hotel & Spa Ueno Station センチュリオンホテル&スパ 上野駅前にライドオン!(執筆中)

 

Centurion Hotel & Spa Ueno Station センチュリオンホテル&スパ 上野駅前に初めてのイン。オリエンタルグループ、お得意の901000円コースでインする。これで上野のオリエンタル・センチュリーグループを制覇したことになるだろうサウナ、浴室自体は赤坂オリエンタルをさらに狭くした感じがする。ちなみにサウナ室にはBGMがかかっていてテレビも付いている

浴室の中にも、もう一つテレビがあって計2つテレビがある人口ラジウム温泉に水風呂にサウナ室、ととのい椅子が2つに立ってシャワーで体を洗う場所が4つのみ。

人口ラジウム温泉はバイブラバスとジェットバスがボタンで押せる方式になっている。温度は42度前後

サウナ室は104度、2段構成になっていてビート板を使う形式2段目は3人座れれば良い方、下段には1人ぐらいしか座れない少しストーブの焦げた匂いがすごい

サウナ5× 3セット、水風呂1×3セットととのい飛ばしをまず行う

サウナ室の中にはビート板を使わずに入る人が何名かいた。水風呂には潜水サウナーが数名。いつもサウナ室は2-3名ほど入っていたととのい飛ばしをした後にととのいを1回行う

水風呂は13.8度までに温度が落ちてバイブラが使えるのでグルシンに結構体感が近い。サウナ室の定員は2名ほど、そんなには水風呂は混んでは無かった。

その後人口ラジウム温泉で体を温めようとしたら浴槽の出入り口でぽつんと座っている若者が1

他の人は浴槽に入ろうとしなかったり、他の場所から入ったりしていた。あまりにも邪魔なので後から声をかけて「すみません邪魔なんですけど」と声をかけた。どいてくれたのはいいが謝りもせずそのままシャワーを浴びてどこかへ出て行ってしまった

謝るくらいしろよ。

そしてもうワンセットサウナと水風呂に入りととのいを行った後、最後に人口ラジウム温泉でジェットバスで体を癒してようとしたその直後である

浴槽には自分1人、浴槽の縁側に1人ずっと座っている人がいる。こちらはジェットバスのボタンを押して浴槽で温まっている。シャワーを浴びて出ようと思ったが、もう一度入りジェットバスがおさまっていたのでジェットバスのボタンを押したそのあと1分後位である

なんとその男性が浴槽に入ってきておそらくジェットバスが、苦手で待っていたのだろうがこちらに向かって水しぶきをあげてお湯をかけてきたのである

ジェットバスを使って欲しくないのであれば一言かければ良い話

もちろん詰め寄って「水しぶきをあげてお湯かけただろう」と問いただした

そうしたら同じ場所にいたにもかかわらず「浴槽でこけた」と言い訳をし始めたのだ。どうやって浴槽に浸かった後であんな水しぶきを上げてかけられるのか聞いてみたいところだもちろん浴槽の壁に浸かって30秒ぐらい温まって居たのはこちらも見ていた。

もちろん浴室内で「同じことをしてやろうか」とブチ切れた。そうしたら、「すみません、すみません、こけただけです、やってませんすみません」の一点張り。こういう人は必ずやっている。

もちろん確信犯なのはこちらにはお見通しだ

1つだけあったカランにお湯を入れてそいつの頭の上にお湯を持っていってふざけるな同じことをしてやると怒鳴ってお湯を浴槽に捨ててそのままアウト。こういう輩みたいなマナーが悪い奴に同じことするほどマナー低くないんだよと思いつつ退館・・・2度と会いたくないですね。・・・施設をもっと楽しみたかった・・・とほほ。

サウナ施設の総合評価

サウナ:4.5

温泉:4.2

水風呂:4.3

施設:4.4

客の民度:3.0

ととのい度:4.0

トータル:4.3

スポンサーリンク
準備中・編集中の記事
SAUNをフォローする
サウナ 最新情報 SAUNNERLIFE・サウナーライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました